SandBlaster by attack the mind 7 サンドブラスター

0 件中 2 件表示 - リセット 件のアイテムを表示中
  • 創業/拠点 : 日本
  • デザイナー : 下山 剛賜

Attack the mind7が提案する新感覚KNITコレクション

着用を繰り返し、馴染み 長く付き合う 繰り返し着用されたその第二の肌着は程よい斜曲・経年変化したその表情は美しく色あせる “味”といえるその表情は自身のワードローブに肩の力の抜けた大人の魅力を十分に主張する Attack the mind7が提案する新感覚KNITコレクション 【Sandblast】 空気圧縮の力を利用し、砂を高圧・高速で生地へ噴出することで アンティークの風合いを出す加工法 Sandblaster by attack the mind 7ではこの一般のブラスト加工を利用し、吹き付けの圧力を弱め程よく上品な仕上げ そして着こむほどに継ぎ目や、裾部分にかけて“当たり感”が出るように調整しています。 【HYPER STRETCH KNIT CUT FABRIC】 Stretch繊維を基軸にハイゲージで織りたてる 中間厚のSTRETCH CUTを肌着としてのアイテムの誕生です。 通常のカット生地やT-SHIRT生地にはない独自の肌触り 汗を吸収し、生地内に水分を閉じ込め肌への接地部分は常に快適を保ちます。

味だしニット、第二の肌着、育てるニット

防寒性はもちろんの事、CUT生地にはない心地よい伸縮性 KNITをガンガン着用し、ガンガン洗う 程よい捻じれと当たり感がサンドブラスト特有の当たり感を生みだし 気取らなく上品な『味だしニット』が完成します。

ディレクター:Takeshi Shimoyama

1996 単身渡英。 LONDON FASION WEEK で活躍する clements ribeiro 夫妻と交流し、同夫妻の紹介で Manolo Blahnik と出会う。 当時、LONDON の FASION 誌「I-D」等で活躍したスタイリスト“パウラス”の下でアシスタント業務に携わり、 帰国後インポーター サポートとして LONDON デザイナーズブランドを日本国内に紹介し、展開を始める。 その後、フリーバイヤー、ショッププロデューサー等を兼任し、国内外多数のブランドの普及に勤める。 (2006 には熊本へ wjk のサテライト計画を召致し、自身もシュップマネージャーを兼任) 現在、国内ファッションブランド “AKM”の営業・PR を専任。 2010 プロダクトデザイン企画「集団」、“En-”(イーエヌハイフン)を発足. 2011 同集団初のプロデュースブランド【attack the mind 7】by “retentis”club masters of Grand Lodge “アタック・ザ・マインド・セブン バイ ルタンティ・クラブ・マスターズ オブ グランド・ロッジ“を開始する。